私の両親への報告

私の性格上隠し通すことは難しいと判断し、もうその日に報告してしまいました。

 

まずは私の母親に報告。

スポンサーリンク

実家が神戸にあるので、取り急ぎ電話にて。

 

 

 

「お袋、実は重い話があんねんけど」

 

「なに?どうしたん?お腹でも壊したん?」

 

「実は昨日産まれた息子やねんけど、ダウン症っぽいわ」

 

 

 

・・・・・・・絶句・・・・・・・・

 

そりゃそうなりますよね。

 

その後は動揺を隠しきれないまま、怒涛のフォロー。

 

”みんなで支えあおう” ”私の知り合いにもダウン症の子がいてね” ”あなたなら大丈夫”

 

”すぐ遊びに行くから” ”お祝い送るから”

 

もうその一言一言に泣けてきて、初めて母親の前で泣きましたよ。

 

ひとしきり母親と話した約20分後、ほぼ音信不通に近いぐらい連絡を取っていない父親からメールがきました。

 

”泣くな!男だろ!泣くのは俺が死んだときだけにしとけ!”

 

”アップ君は俺らの家族なんだからみんなで支えるぞ!”

 

”とりあえずお前は奥さんを支えろ!”

 

くそーーーーーーこのやろーーーー(泣)

 

素敵な家族に恵まれました。

 

ちなみに沐浴中のアップ君。

家族の心配つゆしらず。気持ちよさそう。

P9113109

↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です