入院の不思議 第二弾

入院の不思議第一弾は ”ミルク代おむつ代高すぎるだろ!” でした。

 

今回の第二弾は少しややこしいです。

スポンサーリンク

 

保険点数って知っていますか?

 

治療費には保険点数という点数がつけられており、1点10円で計算されます。

 

要するに医療行為は値段が決められており、病院で勝手に値段は決められないのです。

※差額ベッドや時間外診療等、病院側で値段が決められるものもある

 

そこで今回のテーマで取り上げたいのは ”入院基本料” です。

 

入院一日○○点と決められているのですが、

 

7日以内 14日以内 30日以内 90日以内 91日以上

 

の5段階に分かれており、入院が長引けば診療報酬が減っていく仕組みになっています。

 

しかも14日以降の入院基本料はかなり減ってしましす。

 

病院も経営が大変なので、なるべく14日以内で退院させたいのです。

 

アップ君は 山王病院⇒こども病院⇒九州大学病院 と3つの病院で入院しました。

 

なんとその入院日数が!!!

 

山王病院 = 14日ぴったり

 

こども病院 = 14日ぴったりで退院予定だった(退院予定日に痙攣がおこり28日入院)

 

九州大学病院 = 14日ぴったり

 

これは病院経営のための入院および退院と疑わざるをえません。

 

どこの病院の先生も親身になって相談にのってくれましたし、安心できる素晴らしい方ばかりでした。

 

でもこの入院に数は作為的なものを感じるな~。

 

ま、病院経営も大変なんだろうなぁ~と思うのでした。


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です