心臓の穴が閉じました!頑張ったぞアップ君!

心房中隔欠損,心室中隔欠損,穴,ダウン症,合併症,ブログ

ダウン症児の多くは合併症を持って生まれます。

 

アップ君も沢山の合併症を持参してきました。

スポンサーリンク

・心房中隔欠損

・心室中隔欠損

・甲状腺障害

・骨髄異常増殖症

・停留精巣

 

心臓に開いた二つの穴のせいで血中酸素濃度が低下し、生まれた日に大きな病院へ転院となりました。

 

心臓の中で血が逆流し、肺への圧力が増してしまい、血管を傷つける等の問題が・・・

 

当時お医者様から言われていたのが、もし穴が塞がらず大きくなっていったら、手術も必要になるとの事。

 

1歳8か月の現在まで順調に来ており、今日4か月ぶりに心臓の検査です。

 

心電図と心エコーを撮る時には入眠剤で眠らされ、検査しやすい服装にしなければなりません。

 

トレーナーを着ていたアップ君は、頭までトレーナーを上げられました。その時の姿↓

心房中隔欠損,心室中隔欠損,穴,ダウン症,合併症,ブログ

 

寝てるからって遊ばれています(笑)

 

そして検査結果は穴が塞がり、血の逆流は無くなったようです。

 

頑張ったぞアップ君!苦節1年8か月、体が気怠い日もあったでしょうに。元気になるのも親孝行の一つ。えらいぞ!

 

家で小さな快気祝いをしました。私たち&お姉ちゃんはケーキ。アップ君はダノンビオです。

 

 よーし、これから色々遊びに行くぞアップ君!


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

5 件のコメント

  • 今更のコメントですみませんm(._.)mアップくんは心房中隔欠損の大きさはどれくらいだったのですか?娘は、動脈管開存と心房中隔欠損なんですけど、1歳になったら手術する予定です。アップくんみたいに閉じてくれれば良いんですがT^T

    • あーちゃんさん

      コメントありがとうございます。
      生まれた当時の資料をひっくり返して探したのですが、何mmとの記述がありませんでした。

      たぶん4mm弱だったと記憶しています。
      このまま閉じなかったら手術が必要と言われていました。

      アップ君は動脈管開存症はなかったため、肺への圧力は少なかったのかもしれません。

      周りのお子様たちには手術をした子も沢山いますが、みんな元気に走り回っています。
      アップ君の2ヵ月後に生まれたダウン症の子が、心臓の大手術をしたのですが、今では一人で立ち、ペンを持って絵を描いていました。(アップ君はマダマダ・・・)

      色々と心配だとは思いますが、あーちゃんさん一家が健やかに過ごせるよう、福岡から埼玉に念を送ります。

      娘さん頑張れー!

      アップ君パパ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です