アップ君写真展&世界ダウン症の日とは?

世界ダウン症の日,金澤翔子,国連,ニューヨーク,NY,個展

本日3月21日は世界ダウン症の日│World down syndrome day(WDSD)です。

 

世界中でダウン症に関するイベントが行われ、1年間で最もダウン症が啓蒙される日です。

スポンサーリンク

アップ君が生まれるまでこの日の事を知らなかったので、”歴史ある日”だと勝手に思っていました。

 

調べていくと意外に歴史が浅く、にもかかわらず盛大なイベントが行われていました。今日は簡単に”世界ダウン症の日”をまとめてみます。

 

そして最後にアップ君笑顔写真展を勝手に開催します(^^

 

”世界ダウン症の日”歴史

世界ダウン症協会が2004年に制定したのが始まり。2006年頃からイベントが各地で開催され始めます。

 

2012年に国際デーに制定され、全世界に広く知られる事となりました。

 

国際デーとは国際連合(国連)によって定められた記念日で、特定の問題や事柄について広く呼びかけるための日です。

 

ダウン症の日だけでなく、”ぜんそくの日”や”貧困撲滅デー”など多岐に渡る内容の日が100日以上設定されています。

Wikipedia:国際デー

 

それにしても10月24日の”国連デー”って・・・やりたい放題ですね(笑)

 

なぜ3月21日?

21番目の染色体に問題がある場合をダウン症と言います。

 

そしてダウン症者の9割以上が21番目染色体が3本ある”21番トリソミー”である事から、3月21日に制定したそうです。

 

”世界ダウン症の日”特別ホームページ

世界ダウン症の日,金澤翔子,国連,ニューヨーク,NY,個展

各国にダウン症協会ホームページがあります。

 

どのページにもダウン症者の笑顔を見つけることができ、見ているだけで心がホッコリします。

 

言葉がわからなくても、訪問してみたら意外に楽しめますよ。

 

世界ダウン症の日

https://www.worlddownsyndromeday.org/

日本

http://www.jdss.or.jp/321/

韓国

http://www.down.or.kr/

フランス

http://www.trisomie21-france.org/

カナダ

http://www.cdss.ca/

等々

 

2015年ダウン症の日イベント

今年の目玉はなんといっても”金澤翔子さん”。ニューヨークの国連で8分間のスピーチをされます。

 

しかも自己紹介は英語でされるとのこと。

 

書家の金澤翔子さんが英語でスピーチ・・・可愛すぎです。

 

FNNのyoutubeチャンネルにスピーチの様子が取り上げられていました。着物姿が美しい!

 

そしてニューヨークで初の書品展を開催します。そのチラシがこちら↓

世界ダウン症の日,金澤翔子,国連,ニューヨーク,NY,個展

 

どんどん大きくなっていく翔子ちゃん。翔子ちゃんのおかげでダウン症の啓蒙がとても進んでいることは言うまでもありません。

 

そして日本で行われる世界ダウン症の日イベント。各所で様々なイベントが開催されていますが、日本ダウン症協会主催のイベントが↓

 

STEP FORWARD TOGETHER みんなで一緒に前へ進んでいこう 2015

 

ダウン症児を育てるタレントの奥山佳恵さん

 

ダウン症児との日常を描いた漫画の著者たちばなかおるさん

たちばなかおるさんの本を紹介したブログ⇒たちばなかおるさんを紹介

 

のトークショーなど、内容盛りだくさんのイベントっぽいです。残念ながら東京開催なので、当分参加できそうにありませんが。

 

アップ君笑顔写真展

このDown and UPでは特段のイベントは行いませんが、最後勝手に写真展を開催いたします。

 

癒し満点のアップ君写真展でございます。親バカを通り越してバカ親と笑ってください。

可愛いすぎます!


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です