SNOOPY展へタダで行ってきた!スヌーピー好き一家は大興奮!

Snoopy展アイキャッチ

先日妻&お姉ちゃん&アップ君が、博多阪急で催されている”Snoopy展”へ行ってきました。

なんと今年で65歳を迎える老犬のスヌーピー。世界中の人々にカワイイ!とチヤホヤされ続けた65年間。羨ましいぞ!

スポンサーリンク

 

例にもれず、アップ君一家もSnoopy大好き。お姉ちゃんの幼稚園アイテムはスヌーピーに統一されていたりします。

そんな一家が行ってきたSnoopy展の様子をお届けします。

 

Snoopy鏡

 

タダで入場

遊びに行ったのは、妻・お姉ちゃん(年長)・アップ君の3人。入場料はいくら払ったでしょうか?

Snoopy展ちらし

大人:500円 大学・高校生:400円 中学生以下:無料  なので、本来は500円払うはずですが、療育手帳パワー炸裂!障害者本人と同伴者1名が無料になる、恒例の特典がありました。

見事無料で入場するアップ君一家。療育手帳パワーは相変わらず凄い。

 

ドーナツからのぞきこむ

ドーナツの穴からオブジェを覗き込む遊び。ドーナツメガネに子ども達は夢中↓

穴からのぞき見る

 

みんな覗き込んで、「ろうそく見つけた!」「ケーキ見つけた!」と大はしゃぎ。お姉ちゃんも一緒になって覗き込んでいます。

その姿を見てアップ君も挑戦!その姿がこちら↓

穴から鼻が出る

 

・・・それはあれか?鼻をアピールしているのか?大丈夫、信じられないくらい低い鼻だぞ。

 

スヌーピーからの電話

スヌーピーから電話が来るアトラクション。電話が鳴ったら取って、受話器から声が聞こえます。

スヌーピーからの電話

 

アップ君も電話前でスタンバイ。今か今かと鳴るのを待っています。いよいよ電話が鳴り、受話器を上げてスヌーピーと会話です。

その姿がこちら↓

電話逆

 

・・・それはあれか?「もしもし?あれ聞こえない、受話器逆やったー」って昭和な笑いなのか?

 

ダンクシュー!

ハート型のクッションを箱の中に入れると、箱の中のスヌーピーが浮いてくるアトラクション。

みんな楽しそうに入れているので、アップ君も挑戦です。華麗なダンクシュ-トを決めてやりますよ。

ダーーンク

ダンク挑戦

 

シューー!

ダンク失敗

 

ゴリの頭に脳天ダンクする桜木花道を思い出します(解らない方すいません(^^;)。

諦めたらそこで試合終了ですよ。

ダンク再チャレンジ

 

最後はSnoopyへメッセージ

他にも沢山遊び物があって、大満足のSnoopy展だったようです。タダでこれだけ遊べたら最高ですね。

お近くの方は、博多阪急へ・・・って思ったらもう終わっていました。もう少し早く共有すればよかったですね。

 

最後はお姉ちゃんからSnoopyへメッセージ↓

Snoopyへメッセージ

 

いつもは男勝りな女の子なのに、カチューシャなんて付けて、可愛いポーズで映ってくれました。次は六本木のスヌーピー展に連れて行ってあげたい!

次はキャナルシティーのワンピース展に行ってきます。夏は忙しいぞー。


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です