世界で活躍する”JOY倶楽部”へ見学に行ってきた!障害者がイキイキと働く場所

アトリエブラボアイキャッチ

今日は”JOY倶楽部”という知的障害者の方々が働く事業所があります。

このJOY倶楽部が、もの凄いんです!本当に腰抜かすぐらい凄いんです!世界で活躍する彼らが働くJOY倶楽部は、もう憧れの就職先です。

スポンサーリンク

 

職員さんの使命感も高く、働く場所はよく考えられており、”アップ君も将来ここで働けたら”と心から思いました。

Kanadayママ&ハル君ママと一緒に行ってきたので、様子を共有します。

Kanadayブログ:http://sakana0503.blog.fc2.com/

ハル君ブログ:http://ameblo.jp/lemon-color-mix/

女子同士で相当なかよしなアップ君姉とKanaday↓ ほほえましい(^^

Kanaday大好きお姉ちゃん

 

沢山の写真を載せますので、少しでもJOY倶楽部の凄さが伝われば嬉しいです。

 

 

JOY倶楽部とは

JOY倶楽部

福岡で有名なおがた小児歯科の緒方先生が作られた、知的障害者の方々が働く事業所です。

おがた小児歯科HP:http://www.ogatapd.com/

JOY倶楽部HP:http://www.joy-club.jp/

音楽活動をする「ミュージック アンサンブル」、アート制作をする「アトリエブラヴォ」の2つのグループが活躍しています。

 

職員の方々に説明を色々受けたのですが、この2つの事業が凄い!

日本を中心に、世界中で活躍しているのです。数々の企業とコラボして、その収益で生活するプロ集団。音楽とアートを時間内に行い、音楽活動やアート作品の販売収益からお給料が支払われます。売上の内、経費以外は全て彼らに支払われます。

 

好きな音楽&アートでお給料を稼ぎ出す彼ら彼女ら。正にプロ集団ですね。

 

ミュージックアンサンブル

音楽集団「ミュージックアンサンブル」

JOY倶楽部のビルの一階には、とても立派なミュージックスタジオがあります。数多くの楽器が並んだ大きなスタジオに、防音室が2部屋もある徹底ぶり。ここで練習を重ねて、いろんな場所で演奏するのですね。それが仕事にできるって素晴らしい!

ミュージックアンサンブル

 

壁には有名な画家の方とコラボした巨大絵画が飾られていました↓

JOY倶楽部絵画

 

絵具だらけになりながら書いたんだろうな~、と想像できる作品。なにか引き込まれる感覚になった一同。

しかしこの人は全く興味なかったみたいですが(汗) 芸術センスはないのかもしれません(^^;

絵に興味なし

 

アトリエブラヴォ

アトリエの様子

JOY倶楽部のビル三階に立派なアトリエがあります。所せましと作業台が並べられ、次に出品する品を皆さん一生懸命、そして楽しそうに作られていました。

見学していたら、置いてあるアイテムがもう素敵なんですよ!

例えばこの椅子↓

高級椅子

 

例えばこの机↓

机もオシャレ

 

例えばこの立入禁止の看板↓

立入禁止絵

 

例えばこの何気ない一枚↓

車のギア

 

毎日本当に楽しくすごしているんだろうな~、とイメージできる空間には、とても素敵なオーラが漂っていました。

こんな場所で仕事できたら最高ですよね!アップ君も将来入いれたらいいのにな。

楽しい表情

 

宿泊施設

海外で音楽活動やアート活動を行っているJOY倶楽部。人数の関係上、職員さんのサポートが全員へ行きわたらない場合も多いので、宿泊訓練ができる施設も用意されています。

どんなホテルに行っても動じないように、障害者用の入浴施設ではなく、あえて普通のユニットバスが用意されていました。

ユニットバス

その他標識や、ロッカー等まだまだ沢山の工夫がされており、様々な場所で活動できるメンバーを育っていくんだと思いました。

宿泊施設でマッタリすごすこの子たちの将来はどんなんでしょうね↓

まったりするアップ君&Kanaday

 

シャキッとせい!

 

見学後はみんなで晩ご飯

近くのイオンへ移動し、みんなで秋のイベント打ち合わせを兼ねた晩御飯。

Kanadayがうちの車に乗り、後部座席で3人仲良く並んでいるワンショット↓ カワイイ 😳 

3人で車に乗る

 

お子様セットについていたオモチャのティアラに興奮する女子二人↓

ティアラを付ける女子

 

この二人はずーーーっと並んで遊んでいました。世話焼きのお姉ちゃんと、甘え上手なカワイイKanaday。居心地がいいんでしょうね。これから先もずっと仲良しだったら嬉しい。

真剣に見る

 

その頃アップ君は・・・・

アップ君寝る

 

チーーーーン。一人男子で輪に入れずご就寝。

この子たちが将来活躍するイメージができた良い一日でした。JOY倶楽部最高です!


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

12 件のコメント

  • いつも様々な情報をありがとうございます(人”▽`)☆
    とても楽しそうで刺激いっぱいの場所ですね
    JOY倶楽部の見学はいつでも誰でも出来るのでしょうか?

    • いえいえ^_^お役に立てて光栄です。
      連絡すればいけると思いますが、私は秋に開催するイベント関係でお邪魔しました。多分電話すれば見学させてくれそうな気がします。たくさん連れて行っても大丈夫っぽいですよ

      一度電話して見てくださいな✨きっと勇気もらえると思います!

  • JOY倶楽部って働けるところなんだね、知らなかった❗共有ありがとう~⤴

    見学は誰でもなの❓あと、いつでもってわけではないよね❓
    私も行ってみたい。

    ホントに素敵な空間だと伝わりました。

    個人的に、「リチャードギア クルマノギア」が好き

    みんな可愛い写真だったよー。アップ姉の可愛さが皆さんに伝わらないのが悔しい~けど、しゃーない

    • 多分電話すれば大丈夫なきがする。すっごい勇気付けられると思うよ!

      クルマのギア、秀逸やんね^_^ある意味ギャグまでアートやわ。ギャグセンス負けた、、、(笑)

      アラタン姉とアップ君姉でWinkばりのアイドルユニット作ろうか^_^色白べっぴんさんと色黒べっぴんさんで(^^)、、、、Winkというより、芸人のオセロになりそう(笑)

  • JOY倶楽部のわかりやすい紹介をありがとうございます。
    素敵でしたよね!利用者さんだけじゃなくて支援員の方も活気のある事業所でした。
    見学させてもらって本当、良かったです。

    何気に飾られてた、リチャードギア、クルマノギア、ほんっと私のツボです。
    商品化してほしい。

  • さすがアップパパ!
    わかりやすーい♡

    ほんとほんと、ここは待機してでも入って欲しーい。
    JOY倶楽部最高‼︎
    ほんとに素敵!

    アップブログにあがったことで、さらに人気急上昇間違いなしやな〜

    その後のみんなでご飯も楽しかった〜☆

    いつも楽しい時間をありがとう!
    そして、アップ姉ちゃん、かなと仲良くしてくれてありがとう♡
    伝えててください(*´∇`*)

    • こちらこそありがとうね
      Kanadayとアップ君姉、ほんと仲良しやったよね。まるで姉妹みたい。このまま幼馴染みたいに育ってくれたら嬉しい

      また遊んでやって〜。アップ君姉が会いたがっています(^^)

  • アップ君もカナディちゃんも独創的な感性持ってそうやけん、活躍出来るかもやね。
    大人になるの、楽しみやね。

  • いやいや本当にすごいですね(゜ロ゜;ノ)ノ
    こんにちわです(^^)
    いつもここで勉強させてもらってます(^^)

    愛媛にも何があるのかもっと視野を広げて
    探してみようと思います(^^)

    相談の件ですが、子供の事で担当医さんや役所の方々と
    もめるじゃないけどゴタゴタしてしまい、悩んでます。

    Down-and-UPはみんな見てると思います。
    ここで相談すれば当事者さん達も目にすると思うので、
    もう後戻りできません(≧▽≦)

    子供が半年位から担当医さんや療育センターの先生に
    療育手帳の事聞いたり相談したりしてました。
    いつ位からとかどの程度とか色々。
    うちの子供に関わる先生達全員が口をそろえて言いました。
    愛媛は療育手帳が3歳頃にならないと申請通らないと。

    納得できずに1歳頃にも相談しましたが結果は変わらず。
    3歳頃にならないと通らないからしないほうがいいと。

    納得できずに県のHPに知事への提言ってのがあったので、
    経緯と納得できないと言うことと、病院や療育センター、
    市役所でちゃんと制度について教えてほしいと、
    思いをメールしました。

    すると次の検診日に急に
    そろそろ療育手帳申請しましょうって言われて、
    2週間後には診断、判定(゜ロ゜;ノ)ノ

    サクッと重度判定が出ました。
    その後の手続きもスムーズに終わり。
    手帳が届くのに1ヶ月かかりませんでした。
    子供は1歳半でした。

    不信感MAXでした。

    そして療育手帳の判定の事を各先生に報告したら
    申請通ると思わなかった。
    1歳半で通った子はいない。
    何で重度なんだろう(笑)。
    もっと発達遅い子はいっぱいいるのに?

    と衝撃の発言の数々。
    誰もうちの子供が重度ってのを認めない
    今まで3歳頃まで通らなかったってのに
    1歳半で重度って事実を見ようともしてくれない。

    まだ続くのですが長いので一端やめます。
    長々すみませんm(__)m
    楽しい空気に水をさしてしまいm(__)m

    • 福岡でも療育手帳の申請は3歳からの自治体は沢山あります。身体障害と違って、知的障害は子供の頃判定できないですからね。将来必ず知的の遅れがあっても、現時点では変わらない場合が多いので。

      しかし全国統一されていないのが不思議ですよね。住んでいる場所によって判定できる時期が変わるなんておかしい!子供達はどこに住んでいても変わらないのに。

      知事から指示があったのかはわかりませんが、言ったら療育手帳交付してくれると思ってしまいます。療育センターの先生方も自治体の制度を元にお話しされているので不思議なのだと感じているのでしょう。

      立腹されるお気持ちもわかりますが、まずは療育手帳交付されてよかったです(^^)A判定だととても多くの支援が受けられるので、自治体や制度に感謝ですね(^ν^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です