チョコレートドーナツのDVDが発売されるぞー

ダウン症に関連した映画やドラマ、書籍。皆さんは何を見ましたか?

 

ダウン症児が産まれてからは買い漁った方も多いのではないかと。

 

スポンサーリンク

 

勉強になる物から、感動する物、考えさせられる物まで色んな種類があり、表現が正しいかどうかはわかりませんが “楽しい”作品が沢山あります。

 

私が見た物はまた後日紹介しますので、皆さんのオススメがあったらまた教えてください。

 

 

 

そして今回はチョコレートドーナツに関する話。

 

チョコレートドーナツ,ダウン症,おすすめ,ブログ

 

一番最近のダウン症関連の話題作と言えばこれでしょ。

 

小さな劇場(福岡ではKBCシネマ)でしかやっていなかったのですが、仕事終わりにレイトショーを見に行ったのを覚えています。

 

その時のブログ記事がこちら

参考:チョコレートドーナツ見たぞー

 

小シネマでの公開なのに凄い反響だったみたいですね。

 

銀座のシネマスイッチでは初日の全回が満員立ち見だったそうです。

 

どれだけ凄いのかわかりませんが、話題作であることは変わりありません。

 

Amazonで予約開始してますので、見逃した方はぜひ見ていただいて、あーでもないこーでもない言って楽しみましょ(^ ^)

 

DVD

 

ブルーレイ

 

 

 

 

 

 

ストーリーの概要はこんな感じ

 

弁護士ポール、シンガーを夢見るショーダンサーのルディ。二人はゲイカップル。
ルディの隣に住むダウン症児のマルコは母からの愛を受けられずヌイグルミを抱えながら一人でいることが多く、ルディは気に掛けていた。

 

ある日夜中に街で徘徊しているマルコをポールとルディがみつけ、そこから3人の奇妙な生活が始まる。

 

幸せな生活も束の間。

 

血のつながりもなく、法でも許されていない、ただ愛するが故に側にいる3人は引き裂かれてしまうことに!

 

無償の愛が溢れ、ただマルコを守るために人生を掛ける二人はまるで本当の親のよう。

 

そして驚きのエンディングは!!!

 

いやー、この文章書いているだけで涙が止まりません。思い出し泣きですわ(泣)

 

 

 

マルコーーーーーーーーーーーーーーー

 

と叫んでみて下さい。

 

母を訪ねて三千里を思い出した方は確実にオジさんオバさんです(笑)

 

ちびまる子ちゃんを思い出した方はまだ若い感性持っています。

 

マルコメ味噌のCMの男の子を、思い出した人は私と同じで変わった人では?(笑)

 

 

 

ちなみに私の感想は前のブログに載せたので、下にコピペしますね。

 

・・・・・ネタバレするからまだ鑑賞前の方はここから見ちゃダメ・・・・

 

みなさんどう思いました?

事実に基づいているので仕方がないのですが、私は好きな映画にはなりませんでした。

マルコも言っていましたが、私はハッピーエンディングでないと好きな物語にはなりえません。

昔 ”パーフェクトストーム” と言う映画があって、最後全員波にのまれて死亡してしまう映画でした。

不快感を抱いて映画館を出た思い出があります。

(この映画も実話を基にしています)

まだ高校生だった時に抱いた不快感を今回も同じく抱きました。

帰りの足取りは非常に重い物でしたよ。

様々な愛の形にフォーカスされたよい映画ではありますが、もう二度と見ないでしょう。

エンドロールで私が流した涙は感動からくる涙ではなく、悲しみから来る涙です。

不満をツラツラと並べてきましたが、これだけヒットするだけあって、よくできた映画です。

皆さんもぜひ観に行って、ご自身で評価してみてください。

ち・な・み・に

私にとってこの映画は ”ダウン症” が大きなテーマでした。

しかし映画館に行ったらゲイカップルがいました。

カナダに住んでいた時、ゲイカップルは沢山見ていたので抵抗感も偏見もないのですが、同性愛者の目線で見ても面白い映画なんだろうな~ なんて思った一日でござんした。


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

2 件のコメント

  • 初めまして!
    チョコレートドーナツ、観たかったんですがまだ息子が小さく断念。
    DVDの発売を待ってました。^^
    貴重な情報をありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です