DEAR FUTURE MOMの続編が泣ける The special proposal

dear future mom,the special proposal,ダウン,動画,WDSD2015,Coor Down

皆さん”DEAR FUTURE MOM”と言う動画はご存知でしょうか?

 

イタリアのダウン症をサポートする団体”Coor Down”が2014年の世界ダウン症の日に合わせて作られた動画です。

スポンサーリンク

 

”Coor Down”が2015年の世界ダウン症の日に合わせて、”DEAR FUTURE MOM”の続編を作りました。

 

これまた泣ける動画なので、”DEAR FUTURE MOM”を振り返ったのち紹介したいと思います。

 

DEAR FUTURE MOM

「お腹にいる赤ちゃんがダウン症だとわかりました。非常に怖いです。この子の将来がわからない」

 

この内容の手紙が”Coor Down”に届きました。

 

世界各国のダウン症団体に協力を依頼し、その手紙の主宛てに送られた動画が”DEAR FUTURE MOM”

 

世界中のダウン症者が、母国語で母親に対するメッセージを収録しています。

 

メッセージの一部抜粋

将来のお母さんへ・・・怖がらないで。その子は将来色んな事ができるよ!

お母さんに駆け寄る事もできる

愛してるって伝える事もできる

遠くへ旅行もできる

自転車修理だってできるんだ

働いたお金でお父さんお母さんをディナーに誘えるよ

時には難しい事もあるけど、それはみんなが抱える悩みなんじゃないかな?

私のように幸せになれるよ!当然Future momあなたもね。

 

そして最後に実際のお母さんとハグをしている映像・・・何度見ても泣けてしまいます。

 

この映像は沢山のTVで紹介され、瞬く間に有名になりました。

 

百聞は一見にしかず。Coor Downのyoutubeチャンネルに出ている動画を共有します。

 

検索すれば、日本語訳が付いた動画も簡単に見つけられますよ。

 

 

The Special Proposal

2015年世界ダウン症の日(WDSD2015)に向け、DEAR FUTURE MOMの制作会社とCoor Downが再度タッグを組み制作した動画。

 

ダウン症者のサルバトーレが、同じくダウン症者の彼女へプロポーズをします。

 

その後二人のほんわかした結婚風景が描写され、最後にサルバトーレから奥様へ一言。

 

You are my life.

 

くぅーー、キザな事いってくれるじゃないの。

 

DEAR FUTURE MOMとはまた違った雰囲気の動画ですが、涙不可避です。

 

ハンカチを用意しご覧ください。

 

※もしかしたらYouTubeでないと見られないかもしれません

 

妻に言ってみた

The special proposalを見て感受性の強い私は思い立ちました!

 

最後のセリフ You are my life. を妻へ言ってみよう。

 

キッチンで洗い物をしてくれている妻。カウンター越しに妻を見つめ・・・

 

「You are my life.」

 

妻:「あんだって?(志村けん風)」

 

私:「アイーーン」


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です