特別児童扶養手当の使い道は?オススメの使い道も!

療育手帳を受け取ると子どもが20歳になるまで”特別児童扶養手当”が親に支給されます。

 

このブログを見ている多くの方は受給されていると思います。

スポンサーリンク

 

所得制限に引っかかって支給停止されている方は、読み飛ばしてください。

所得制限に関する過去ブログはこちら

 

1級だと約5万円程、2級だと約3.3万円程が4か月分まとめて支給されますが、どのように使われていますか?

 

4か月分まとめてとなると、10万円以上の高額入金になるのでつい散財してしまいがちです。

※ちなみに老後の年金は偶数月に2か月分支給されるのですが、パチンコ店は偶数の売上が極めて高いそうです(笑)

 

ここで皆さんにアンケートのご協力をお願いしたいと思います。

 

特別児童扶養手当の使い道は?受給されていない方は、もし月3万円程度もらえたら何に使いますか?

選択して”Vote”を押すとアンケート結果もみれますよ(^^

特別児童扶養手当の使い道は

View Results

Loading ... Loading ...
[adsense]

 特別児童扶養手当 オススメの使い方

障害児を支えるために支給されるこの手当、やっぱりダウン症児のために使ってあげたいですよね。

 

ダウン症児にお金がかかるのは、大きくなってから。小さい頃は医療費も学費もかかりません。

 

特に心配なのが、親亡き後のダウン症の子をどうやって支えるのか心配な方が多いのではないでしょうか。

 

じゃあ今受給しているお金を、数10年後のダウン症の子に使おうではありませんか!

 

絶対おすすめなのが終身保険への加入です。

 

オススメ理由① 一生涯の保障がある

親が亡くなったら残された家族に多額のお金が入ります。

 

オススメ理由② 払ったお金よりかなり多額の保障があります。

プランによっては払ったお金の倍の保障を持てます。親亡き後にお金を残すには貯金より適しています。

 

オススメ理由③ 老後解約すれば払った以上のお金が返ってくる。

老後の生活が大変だ・・・と言うときには、解約すれば生活費になります。

 

オススメ理由④ 現在保険未加入の人が保険に加入すると毎年の税金が少し安くなります。

生命保険料控除と言うものがあるのです。

 

オススメ⑤ 貯金だったらすぐ使ってしまうお金がしっかり溜まっていきます。

保険で貯めているお金は、そう簡単には使えないので確実に溜まっていきます。

銀行に預けているお金はついつい使ってしまいがちです。

 

全額とは言いませんが、特別児童扶養手当を将来のご自身へ仕送りするのはどうでしょう。

 

将来の不安が少し希望に変わると思います。

 

今日はまじめなブログでした m(_ _)m


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

2 件のコメント

  • 3月に第3子を出産しました。ダウン症でした。ダウン症ガイドブックを読みましたが,まさにそのような心境です。上の子は男女の双子で,主人は男も女もいるから3人目はいいんじゃない?お金もかかるし。と話していたのですが,兄弟らしい兄弟をつくってやりたい←双子は姉弟の関係というより同士です。と思い,決断しました。なのに…なんで…申し訳ない…どうしよう…さらに産院にいるときにネットの闇にはかなりまいらされました。でもダウン症について知りたい思いから,ブログに出会いました。
    アップくんとの毎日に苦労は?人並みなんですか?ほんとにとても楽しそうで!顔の特徴さえも受け入れられない私からすると驚きです。アップくんとご近所さんならなぁ。
    私は京都に住んでいます。京都もこの子にとって過ごしやすい場所なのかなぁ。こんなに前向きになれないながら小学校教員です。仕事にもいかせるやんか。すごいなぁ。って主人は言います。なんと前向きな。私も楽しい!って思える日がくるでしょうか。あぁなめてました。双子の次の一人なんて楽勝やなぁって。これまであんまり苦労をしたことがない人生でした。これからもそうでありたい!アップ先輩とそのご家族に勇気とパワーをもらいたいと思っています!
    これからもよろしくお願いします‼︎

  • 増田さん

    コメント&ダウン症ガイドブックを読んでいただきありがとうございます。

    コメントを読みながらアップ君が生まれて2~3ヵ月の頃を思い出していました。山王病院・子ども病院・九大病院と転々としている時期で、私たち夫婦もまだ完全な受容はできていなかった頃だと思います。

    ただ少しずつ成長をしていく我が子の姿がとても愛おしくて、どんどん自分の中でアップ君の存在が大きくなっていく感覚がありました。そしてアップ君が生まれた事で世界がとても広がりました。私の周りに”障害”に関わる世界は今までなく、一気に視界が広がった気がします。

    私もネットで調べまくりました。見たくないような情報もありましたけど、すごく勇気づけてもらえる情報も沢山あって、アップ君のブログもそんな方々の励みになればと思い立ち上げました。

    ちなみに私の周りでまだ受容ができていない親御さんもいます。でもその人たちも”前より可愛い!と思える時間が増えて来た”とおっしゃる方がほとんどです。人により長い短いあるとは思いますが、増田さんもいずれ可愛いと思える時期が来ると思います。

    私もまだまだ新米ダウン症児パパなので勉強の毎日です。
    もし来福の機会がありましたら、ぜひお声かけくださいね(^^v

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です