世界遺産 姫路城へ行ってきた!最高のカメラ日和で、最高の写真がたくさん

いつでも行ける!と思っていて、なかなか行かないのが近場の観光名所

東京在住の方で”スカイツリー行ったことない”、愛知在住の方で”犬山城行ったことない”って人いるのではないでしょうか?

 

神戸へ引っ越ししてきて約1年半。まだ世界遺産の姫路城へ行ってなかった!

私は学生の頃・・・多分23年前に行った以来、妻は行ったことないと言うことで、重い腰をあげて姫路城へ遊びに行ってきました

行きしなは雨がぱらつく不安定な天気でしたが、到着したらピッカーーーン!青空に恵まれ、めっちゃいい写真が沢山撮れ、カメラにどっぷりハマっている私も大満足(嬉)

今日はそんな1日を書かせてください。さすが世界遺産だけあって、綺麗で迫力満点でしたよ。

 

 

子供達もテンションマックス!

お城って不思議ですよね〜。観光物なんて小さな子供は興味を持たないのに、城を見たらテンションアゲアゲ!

お姉ちゃんと手を繋いで芝生を駆け回り↓

 

一丁前に”城をバックに写真を撮れ”と要求されました↓

 

途中顔出しパネルでも、抱っこを要求して、しっかりパネルにはまりました↓ 無理やり顔だしているアップ君。首から手が生えてるぞ(恐)

 

まあテンションが上がっているのは我が家の次男坊(アップ君パパ)も一緒なんですけどね↓

 

もう感性が子供と同じ(笑)大人になりきれない大人です(汗)

 

いざ城内へ!

大人1,000円 子供(小学生以上)300円を払ってチケット購入。この時「療育手帳での割引ないのかな?」と探してしまう・・・あるあるですよね?あら、私だけ?

 

入った瞬間には何も遮る事なく見ることができる姫路城がデデデン!!

 

綺麗だわ〜💖大阪城とはまたちがう気品が感じられ、青空も相まって”目が奪われる”とはまさにこのこと。家族全員が見入っていました。

 

息子が殿様モードへ

城を見たアップ君は、ここから一気に殿様モードへ!もう全く歩かない!

「おい家来よ、抱っこせよ」と言わんばかりのふてぶてしい表情で抱っこを要求してきます。このハラタツ顔見てください↓

 

なんとか歩かせようとするのですが、頑なに歩かない。漫画にでも出てきそうな駄々っ子ぶりだったので、もうずっと抱っこです。

 

いくつやねん!しかも何kgある思ってんねん。足腰やられながらも殿を担いで前へ進んでいくアップ君ファミリーでした。

 

いざ場内へ Part2

いよいよお城の中へ入りました。入ってすぐにあった”武具庫”の写真がこちら↓

 

武具庫とかテンションあがりません?パパさんならきっとわかってくれるはず。銃とか剣とか弓とか想像するだけで、心がワクワクしてきません?・・・って決して怪しいものではございませんので。

 

ボルテージが最高潮に達しようとしたその時、上へ上がる階段の前に現れた大行列

 

うわ〜、これは1時間ぐらい並ぶな・・・しかもこやつ持ったまま↓

 

また最近大きくなってきて、重いんだ。次の日腰にきたのは言うまでもありません(><

 

天守閣到着!

相当急勾配の階段を登り、6階の天守閣にやっと到着。

姫路城の天守閣にはご祭神が祀られており、お賽銭箱が設置されていました。そこで元気よく「ここまで登ってきました!」と報告していたのがこの方↓

 

ずっと抱っこされてたやん!お願いする権利なし(笑)誰よりも長くお願い事をする。そしてお願いし終わったら、城を出るまでずっと抱っこさせるアップ君でした↓

 

ほんまバチ当たるで!(笑)

 

姫路城最高!

 

大阪城ほど広すぎず、でも見所は大阪城よりも沢山ある姫路城。世界遺産めぐりとしてとてもおすすめです。

お姉ちゃんもアップ君も楽しめたみたい。この表情を見ていただいたら、「楽しめたんだな〜」とご理解いただけるはず↓

 

・・・The お調子者・・・(笑)

桜の季節とGWは激混みだと思いますが、行って損はないと思います。姫路城のWikipediaを見てからいくとより楽しめると思いますよ〜。

ぜひ応援クリックお願いします
ダウン症ブログランキング


Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です