6歳〜

人生2回目のカラオケで上級者な楽しみ方 ドラえもん トトロ アンパンマン 沢山歌ってみた

↑この画像作るのに30分もかける馬鹿な私・・・(笑)

小学校3年生の娘が毎日”カラオケ行きたい!!”とせがんできます。そして家の中でも大熱唱。

 

これは相当行きたい熱が上がってきてるな。放っておくと”歌声がうるさい!”と隣近所からクレームが来るかもしれません。

娘だけだったらいいんですよ。それに釣られてアップ君まで合唱はじめてしまうのです。

 

と言う事で重い腰を上げてカラオケへ行ってきました。学生時代あんなに行っていたラオケも約2年半ぶり。オッサンになった証拠かな〜。

さて、2年半前と比べてアップ君は歌えるようになっているのでしょうか?

そこらへんの成長も見てやってください👍

 

前回の動画

約2年半前に行った、人生初カラオケで歌える曲は”Happy Birthday”のみ

その貴重な歌声がこちら↓ (4歳1ヶ月)

 

この頃はあどけなくて、可愛く歌ってたんですよ。今回の歌っている姿とは大違い💦

この頃はまだ”穏やかで可愛い男の子にに育つ”と思っていた時期だったな〜(笑)

 

今回の動画

さて、2年半で彼はどんな成長を遂げたのか!?

しっかり歌えるようになっているか、動画で確認してやってください↓

 

・・・シャウトで誤魔化す系の歌い方に変わっていました。バラードをしっとり歌い上げて欲しかったな〜。

 

でもシャウト系に育つ片鱗はありました。2歳で撮った動画をご覧ください↓

 

2歳でこの歌い方と言うことは、もうDNAに組み込まれてるんですね。誰に似たんだか・・・

 

歌い方も太々しい

まさか6歳のダウン症児がこんな姿で歌うなんて↓

 

「ダウン症を持った子は、いつもニコニコしてて、とっても素直よ」と先輩パパママから教えられてきたのですが・・・

こんなまさかこんな太々しく歌うなんて教わってなかった↓

 

若干五木ひろしさん入ってるし↓

 


 

こんな感じで盛り上げてくれる彼は、まさに宴会部長です。

本人も相当楽しかったらしく、”カラオケ行こ!”とはっきり発音してお願いしてくるようになりました。

今度は2年半も開かずに行きそうな予感がしています。

私も若い子の曲歌えるようにしとかないとな〜。ユニコーンとか今の子達知らないんだろうな・・・😊

POSTED COMMENT

  1. 川村 尚子 より:

    はじめまして川村です。
    チェリッシュの代表の上村直美さんを
    通じてお話しさせて頂いた、福岡県大川市の川村です。
    お話しさせて頂きありがとうございました。これからもよろしくお願い致します(*˙˘˙*)ஐ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です