シルク・ドゥ・ソレイユ『キュリオス』へ行ってきた!サーカスはアップ君も大興奮

日頃の感謝の気持ちを込めて、妻と子供たちにシルク・ドゥ・ソレイユのチケットをプレゼントしました!

購入して3ヶ月、妻も子供たちも私も待ちに待ったこの日がやってきましたよ。

 

サーカスなんてなかなか見る機会ないですよね?実はアップ君パパ、昔ラスベガスで仕事をしていた時期があって、その頃シルク・ドゥ・ソレイユのショーは徹底的にみていました。

ちなみにその時期に住んでた家の前で撮った一枚↓ 痩せてる〜!

 

まあそんなことはどうでもよくて(汗)家族でシルク・ドゥ・ソレイユのショー、非日常の雰囲気を体験できる『キュリオス』への旅へ出発です。

 

シルク・ドゥ・ソレイユとは?

カナダで生まれたエンターテインメント集団。世界中で開催されているショーは毎回ほぼ満員。ラスベガスの巨大ホテルではシルク・ドゥ・ソレイユ専用の劇場が作られ、『O』の劇場は約100億円、『KA』の劇場は約200億円の建設費用がかかったと言われています。

 

一番有名なショーは多分『O』

私がラスベガスにいたのは2006年なので、もう変わっているかもしれませんが、当時一番人気だったショーはベラージオホテルの『O』でした。

自在に変化するステージが圧巻なので、ぜひ紹介ビデオだけでもみてください↓

 

ちなみに今回行った『キュリオス』の紹介動画はこちらです↓

 

会場は中之島

いよいよ会場に向かうアップ君ファミリー。もう心がウキウキで、側転しながら向かいたい気分ですよ。でんぐり返りも20年してない堕落した体ですが(汗)

 

テントの色がダウン症カラー

世界中でダウン症に関する支援表明をするカラーは”青色&黄色”

シルク・ドゥ・ソレイユのテントがその色で、どこか応援してもらっている気分になりました!

IKEAもダウン症カラーなので、どこか親近感湧いてしまうという状態です。ポジティブでしょ(汗)

 

高すぎる〜

まあ応援してくれているのと、テント内の食べ物の値段は関係ないですよね(笑)

ポップコーン1,400円!バニラアイス500円!高すぎ〜。

 

でも子供達の「買って買って」という上目遣い。そら財布の紐もゆるんでしまいますよね。

 

飲み物やらポップコーンやらで合計3,000円ほども購入してしまい、まんまと子供達の作戦に引っかかってしまいました。オリジナルポップコーンをシャンべみたいに叩きながら歩くアップ君↓

ちなみにチケットは大人11,000円、子供7,500円なので、合計29,500円(前売りなのでちょっと安かったような・・・)

飲み物食べ物含めると、ちょっとした家電買えちゃいますね。まあ経験はプライスレスですけど(笑)

 

いよいよ開演

会場に入ろうとするが、暗くて怖くて逃げ出すヘタレ男子

 

当然ですが演技中は写真撮影禁止(カーテンコールはOK)。写真や動画はありませんが、アップ君もお姉ちゃんも叫びながらエンターテイメント集団に釘付け。

終わった後の「楽しかった〜」ってお姉ちゃんの一言、アップ君の満足そうな顔見ると、「誘ってよかった!」ってすごい幸せ感じます。

 

「僕もバク転とか出来るようになりたい!」って顔してません?「僕運動がんばる!体強くなる!」って顔してません?

やっぱりこんな目で見た経験が、新たな興味に繋がって、子供を成長させるんでしょうね。

きっと帰りは抱っこを要求せず、力強く大地を踏みしめて歩いてくれるはず。できないジャンプとかしながら軽やかに歩いてくれるはず!↓

 

ほぼ放心状態で会場から家までベビーカーに乗って帰りました。俺の3万円返せ!(笑)

そんなこんなの初シルク・ドゥ・ソレイユのショーでした。

11月までやっているので、みなさまもぜひ非日常の世界に浸ってみてはいかがでしょうか。子供達の経験にもきっと・・・きっといいはず!

ぜひ応援クリックお願いします
ダウン症ブログランキング


Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

2 件のコメント

  • アップ君の恍惚とした表情見て、私もシルクドソレイユss席名古屋12月予約しました。うちの娘の子(6才男子)と行ってきます。アップ君のキラキラオメメみて、家の子にもみせてあげたい。財布は苦しいけど、どーしても見せてあげたい自分も見たい衝動的に予約してしまいました。

    • SS席ですか!うちはA席だったので、子供の感動もまたSS席だと凄そうですね

      途中眠そうにした演目もありましたが、圧巻の演技には会場の誰よりも大きな声で叫んで喜んでいました。きっといい刺激になると思います。
      そして親もめっちゃ楽しめますし。

      12月が楽しみですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です