妻と娘からバレンタインチョコ!本命か?義理チョコか?

義理チョコ王と言われた学生時代。「本命だから」とバッキバキに割れたハートのチョコを渡され困惑した学生時代。

もらった義理チョコを本命チョコだと自己暗示をかけ、幸せな気分になっていた想像力豊かな学生時代(笑)

 

ドキドキワクワク、時には落ち込み、時には舞い上がるような2月14日・・・こうやって昔を思い出して楽しい気分になるのがおっさん化した証ですね(汗)

さて今年もやってまいりました、バレンタインデー。娘が幼稚園に上がるくらいから、毎年手作りチョコを作ってくれていて、今年も作る気満々!

「今日はバレンタインだから早く帰ってきてね」とつぶらな瞳で言われたら、パパはメロメロですわ。

そんな今日1日の様子を書きます。アップ君と男二人、愛のあるチョコをもらうことはできるのか?

 

ちなみに過去のバレインタイン画像はインスタに投稿しました↓ 2016年の丸焦げチョコクッキー事件の様子も・・・

 

今年も手作りチョコ

私が会社に行っている間、娘が頑張ってガトーショコラを作ってくれました。

 

一丁前にエプロンして、チョコレートかき混ぜて、ずっと「おいしくな〜れ」「パパは喜んでくれるかな?」と言っていたそうです。だめだ・・・娘が可愛すぎて可愛すぎて、今より一層に甘くなってしまいそうです(汗)

そしてそんなお姉ちゃんの姿をみたアップ君↓

 

エプロン・鍋・スプーン・オセロを取り出して、擬似料理していました😊 ほんと良く見てるわ〜。下手なことできませんね。

 

出来上がり

ちなみに出来上がったガトーショコラがこちら↓

 

8歳女子やるじゃん!すっごく綺麗にできてるよ。愛情がたっぷり入っているから?

 

無印良品のガトーショコラ、子どもが作るにはもってこいの品物ですね。

ちなみに・・・焦がした経験がある妻は、念の為フォンダンショコラも買っておいたそうです(笑)↓

 

ちゃっかりしと〜。

 

虎視眈々と狙う

まだ食べたらあかんよ!とずっとお預け状態のアップ君。出来上がっているガトーショコラをずっと見つめていました↓

 

なんかお預けさせてる私が少し罪悪感を感じるくらい、愛おしい目(汗)

「みんなで食べるんだから、まだあかんよ!」と10度目くらいのお預けをしたその時↓

 

 

パティシエか!と突っ込みたくなるくらい、指でさしてテイスティングしていました(笑)

昔だったら我慢できずに食べていた彼なので、成長したな〜と思うとともに、ずる賢くなったな〜とも思います。

 

なぜかロウソク消し

多分共感してくれる人多いと思います。なんでなんですかね?ケーキが出たら絶対ロウソク消しを要求されるのは↓

 

しっかりハッピーバースデーの曲付きです(^^

子供あるあるですね!

 


 

今年も幸せなバレンタインが過ごせました。学生の頃のドキドキではなく、とてもホッコリする幸せな1。これまた最高じゃないですか。

私の娘は一生パパっ子です。”パパ嫌い”なんてうちの子に限って絶対にありえない!こんなパパっ子が”パパ嫌い”なんて絶対言うわけない😊むしろパパ離れができるか不安です(笑)

そして妻からはチョコレートだけじゃなく、ハンカチももらいました↓

 

毎年素敵なバレンタインを過ごさせてくれる妻と娘に改めて感謝です。

いつも支えてくれてありがとう。みんながいるから毎日仕事頑張れます。このハンカチ持って明日からも頑張るぞ!

ぜひ応援クリックお願いします
ダウン症ブログランキング


Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です