支援学級の面談に行ってきました 校長先生からのお言葉はいかに!?

来年からいよいよアップ君も小学生。ピッカピカの1年生!って古いのか?最近の子はピッカピカの1年生って言わないのか?

むしろこのブログの読者さんの中にも解らない人がいるのかも(汗)

 

とにかくピッカピカの1年生にあと数ヶ月でなるわけですよ。

ダウン症児を育てる親がまず悩むのが、”普通学級” ”支援学級” ”支援学校” どこに我が子を入学させるのか?これ悩みますよ〜。

前のブログにも書きましたが、我が家も悩んだ結果、支援学級へ入学させようと思っています。

ちなみにランドセルを買った時のブログ

ランドセル買ったぞ〜!何色買ったでしょうか?そして背負ってる姿に感動

2019年7月25日
支援学校は基本ランドセルじゃなくてリュックが多いです

 

と言う事で先日、アップ君が通う予定の学校へ面談に行ってきました!

校長先生・支援学級の先生2人・アップ君・私たち夫婦の2人の総勢6人。

何言われるのか心配だ・・・「支援学校にいかはったらどうですか?」とか冷たく言われたら凹むな・・・嫌な顔されたら泣いちゃうな・・・なんて想像しながら小学校に向かうのでした。

 

なぜ支援級を望んだのか?

彼が通う支援学級には、仲良くしてくれているダウン症を持った子が既に通っているんです。そしてアップ君姉と同じ学校なので、様子をよく見られるのですが、手厚くサポートしてくれていて、楽しく通えるイメージができたのが1番の理由です。

 

ただ支援学校は”勉強”よりも”生活や社会”に関する訓練をしてくれるので、そこも魅力なんですよね。

 

色々悩んだ結果、授業によっては健常の子と一緒に学べる”支援級”に決めました。

支援級→支援学校 は転籍簡単にできても、支援学校→支援級 はなかなか転籍できないって聞きますし。

また来年支援級の様子もブログに投稿しますね!まあ小学校内は写真撮影禁止なので、写真での様子はお届けできなくなりますが(涙)

 

面談の様子

足取り重く小学校に向かう私たち。楽しそうに小学校へ向かうアップ君。

もし心ない言葉をもらったら、これから通う支援学級が楽しく通わせる事できないわ・・・

 

と思っていた気持ちは杞憂に終わりました。校長先生も支援学級の先生も、超Welcome

既に通っているダウン症ファミリーが前もって言ってくれていて、「入学するの楽しみにしています」なんて言ってもらえました(涙)

校長先生なんて、支援学級の子からもらった絵を机に飾っていたり、楽しそうに支援学級の子とのエピソードを話してくれたり。めっちゃ理解のある校長でした。思わず心の中で、「VIVA校長!」と叫んでいましたよ。

でももう3年目なので、そろそろ転勤してしまうかも💦転勤しないで〜

 

支援学校も見に行った方がいい

そんな理解のある先生方ですが、最後に”支援学校は見学に行かれましたか?”と聞かれました。

「昔違う支援学校には見学に行きました」と言うと、「支援学校によって雰囲気が全然違うから、地域の支援学校も見た方がいいですよ」とアドバイスをもらいました。

決して”支援学校に行った方がいい”というアドバイスではなく、選択肢は広く持とうというアドバイスです。

 

不安は一つだけ

人見知りも場所見知りも全くないアップ君。パニックも起こすことはないのですが、一つだけ不安が・・・まだオムツがしっかりとれていないのです!と言うより遊ぶのが好きすぎて、トイレにいくのが面倒くさいみたい。

オムツにオシッコしてしまうと、バツが悪そうに隠れるので、トイレでようを足さないといけないのはわかっているっぽい。隠れるぐらいならトイレ行かんかい!

先生からも、「今までの生徒でオムツ外れていない子はいなかったですね〜」って元気よく笑顔で言われてしまいました。まあお漏らしはよくあるみたいですが。

夏のトイトレは不完全で終わったので、なんとかあと数ヶ月で完成させないとな〜。これが1番の悩みです(><

 


 

と言う事で、面談前の心配は杞憂に終わり、希望に満ちた支援学級への入学に変わりました。

多分、体育・音楽・図工は健常児と同じ授業を受け、算数・国語は支援学級の先生に教えてもらうんだと思います。

どんな小学校生活になり、どんな成長を見せてくれるのか、今から楽しみ!

親としてあと数ヶ月でなんとか大きく成長させて、かっこいい小学校1年生にさせたいと思います。

特訓ダーーー!!

ぜひ応援クリックお願いします
ダウン症ブログランキング


Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

1 個のコメント

  • いよいよ春から小学校!
    ピカピカの1年生なんですね。(私はまだピカピカ使います(笑))

    ウチの息子は今年から1年生に…。
    学校悩みますよね。悩んだ末に我が家は支援学校に決めました。
    決め手は支援学級の先生がイマイチ、息子が45分席に着席して授業を受けられる自信がない。
    支援学校で身辺自立をしっかり身につけてから支援学級に戻ろうと…。
    ウチの地域は支援学校から支援学級に戻るとこ可能なんです

    今では少人数で手厚い先生方の支援のお陰で楽しい学校生活を送り、いい成長を感じています。

    アップ君も支援学級で楽しく学校生活が送れると思いますよ。ダウンちゃんは人懐っこく、愛されキャラだし、お姉ちゃんも校内にいてくれると心強いでしょうし

    春が待ち遠しいですね‼私も今からアップ君の成長にワクワク

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です