お姉ちゃん9歳の誕生日! 愛してやまない娘の成長に複雑な気持ち・・・(笑)

溺れるほど愛すると書いて溺愛。もう私は娘に溺れすぎて、毎日胸が締め付けられています。

娘はどこに行くにもパパと一緒!世の中で1番のパパっ子じゃないか?ってぐらいパパを愛してくれています。

 

そんな彼女が48日に9になりました!4月8日はお釈迦様の誕生日じゃないですよ、アップ君姉の誕生日です!

あんなに小さかった娘が、今ではこんなに大きくなって・・・・なんか泣けてきた。

うちの子に限ってパパ嫌いとか、パパのとは別に洗濯してなんて言うことはないので安心しています(笑)だってこんなパパっ子がパパ嫌いになんてなるはずがない!絶対に。

 

9歳の誕生日も彼女の笑顔を見るために全力でお祝いしてあげました。はぁ・・・成長は嬉しいのですが、だんだんパパがいなくても生活できるようになっているのが寂しい(涙)

週末は二人でロイホ朝食に行くのですが、この姿も見れなくなるのかな・・・↓

 

今年の誕生日プレゼントは・・・

9歳の誕生日プレゼントって何送ればいいんですかね〜。もう幼すぎてもダメですし、大人っぽすぎるもの・・・

でも弟がいる姉って、子供っぽいんですよね〜。兄か姉がいる子は大人びてるし、妹か弟がいる子は子供っぽい。これは必然なのかもしれませんね。

結局おねだりされたのは、”ぷにジェル”
なぜか弟が大切に抱いていますが(笑)↓

 

いや、まずそれ女の子やし!興味持ったらあかんで(><

 

そして私の父母からは、新しい自転車!
私の誕生日には何も買ってくれなかったのに、孫には買うのね!(笑)

 

晩御飯のリクエストはなんと!

「晩御飯は何がいい?誕生日だから好きなところに食べに行こう!」

さて9歳の女の子、何を食べたいと言ったでしょうか?↓

 

我が娘よ・・・9歳女子が誕生日に選ぶ晩御飯じゃないぞそれは・・・

先が思いやられるわ〜(笑)

 

今年のケーキは?

美味しいケーキ屋さんが沢山あって、迷ってしまう39歳の女子力高めパパ(笑)

今年は芦屋にあるパティスリーエトネ。The 芦屋!って感じのおしゃれで高価(涙)なケーキ屋さん。

モンブラン550円(税別)ですって。うーん、芦屋値段だわ〜。

 

甘すぎない控えめな味は、ちょっと大人になった気分。ってキモいことをいう39歳男児。

ケーキを見て踊り出す彼も、甘いケーキ大好きおっさんになるんだろうな〜↓

 

ろうそく消し

お姉ちゃん誕生日なのに、自分も祝え!と要求してくるアップ君。やっぱりろうそく消したいお年頃何ですよね。

せっかくアップ君がロウソクを消すはずだったのに、横からお姉ちゃんに消されたアップ君↓

 

思いっきり関西弁で怒っていました(汗)

ちなみに1年前のお姉ちゃんの誕生日でも、全く同じやりとりが繰り広げられていました(笑)↓

 

おいおい、成長しとらんやないの!

 

きょうだい児

ちょっとまじめに。

彼女の弟はダウン症。もしかしたら将来その事で悩むかもしれません。親としては色々と悪い想像をしてしまいます

結婚先のご両親から反対されないだろうか? 私たちが亡くなった後、彼女に大きな負担とはならないだろうか?

彼女には彼女の人生があるので、人生の選択肢を増やしてあげたい。弟と過ごすもよし、結婚して幸せな家庭を築くもよし、仕事に没頭するもよし。

娘に求める条件はただ一つだけです・・・一生パパ好きでいて!(笑)ママと弟の事嫌いになってもいいから、パパだけは好きでいて!な〜んて冗談はさておき、これからも家族4人、幸せに過ごしていきます(^^v

ぜひ応援クリックお願いします
ダウン症ブログランキング


Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

1 個のコメント

  • 娘さんへのあふれんばかりの愛情に胸がジーンと熱くなりました(*´-`)

    週末のロイホ朝食、、ステキですね~✨ほんとに仲良しでいらっしゃっるんですね。

    あまり心配されなくても、
    きょうだいは、実はいいこともたくさんあるんですよ!

    私の場合は、
    小さい頃に障がいのある人たちと出会え、世界が広がりました。
    差別を受けた経験は、正義感が養われ、人や物事の本質を見抜く力となりました。
    違いを受け入れる力、忍耐力がつきました。とっさの状況判断にも強くなったと思います。妹の通訳をしていたので、人の気持ちをくみ取るのも上手になりました。

    一番よかったのは、妹をリトマス試験紙のように使って、友人やパートナーを厳選できたことです(笑)
    妹に優しい人、妹が好む人は、たいていステキな人なので。
    おかげで結婚して20年になる夫とは今も、ラブラブです❤️義父母も、とても優しい人でした。
    妹を嫌うような彼氏は、こちらからお断りだと思っていましたし、もし相手の両親に反対されたら、抗議しに行ったかもしれません。

    うちの親は何も言いませんでしたが、「何かあったら全力で守るから。うちの娘たちを侮辱したら、お母さんがゆるさへんで~」なんて言ってくれたら、嬉しかったかもです(^.^)

    たこ焼き、私も大好きです✨
    家でわいわい焼いて食べたのは、楽しい思い出のひとつです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です