インスタ映えの聖地 美観地区にヤンチャボーイと一緒に行ってみた件

神戸から車で2時間。岡山県倉敷市の美観地区に行ってきたぞー!

何を隠そう、大昔に1年ぐらい倉敷に住んでいた経験がある私。ただ美観地区を楽しめる美的感覚のない時期だったので、1年住んで訪れた回数1回のみ!。

 

なのでほぼ初見で美観地区を楽しむことができました。

風情ある建造物、中心に流れる緩やかな川、素敵なレストラン、おしゃれな洋服屋さん。全てがインスタ映えする美観地区。全力で楽しみたい・・・と思ったのに。

我が家には男勝りの9歳女子と、ヤンチャキングの5歳男児がいました。子供達に四苦八苦しながら楽しんだ美観地区をご覧ください。

 

吉備パーキングエリア

岡山県と言えば”桃太郎”でしょ。

さて問題です、桃太郎が鬼ヶ島へ引き連れた家来は何ですか?

犬・猿・キジの3匹だと思ってる人がいるのですが、もう1匹いたんですよ。物語をシンプルにするために1匹抜いたのです。

もう1匹の正体がこちら↓

 

・・・すぐ鬼側へ寝返りそう。

 

風情ある街並みが心を落ち着かせる

天気にも恵まれたこの日。美観地区に到着したアップ君ファミリー。

とても綺麗に残され、古い街並みとモダンなおしゃれが小気味好く融合している雰囲気に心があらわれます。

 

結局行けなかったのですが、ランチしようとしていたのはここ↓

 

まさかこんな小道の奥にレストランがあるなんて!

 

おしゃれすぎるやろ〜!探し回っているうちに営業終了という大失態。また来る口実ができたと思って諦めます(汗)

 

そしてこの厳かな雰囲気に似つかない奴が一人↓

 

すれ違う人たち全員に手を振り、お姉ちゃんを追いかけ、全力で楽しんでる彼。うむ、子供らしくてよろしい!周りに迷惑だけはかけるなよ〜

 

ファッションチェック

美観地区の魅力は、古い建物が立ち並ぶだけではなく、そこにおしゃれな洋服屋さんや雑貨屋さんが多数入っている事!

なんでこういう旅行先の雑貨屋さんに入ったら万華鏡買っちゃうのでしょうか(笑)

 

そしてオシャレ洋服屋さんに入ったら、いろんな帽子を持ってきては試着し、自分の姿を確認するナルシストボーイ

View this post on Instagram

帽子を試着した自分を確認し、ポーズを取る。ナルっぷり発揮❗️  ヤンチャにオネエにナルに、、、キャラが渋滞しとる😱💦  なぜイケメンとかダンディとかニヒルとかミステリアスとかのキャラが入ってこないんだ😭😭モテ要素がほしい💦  #帽子試着 #鏡にポージング #ナルをこじらせる #モテ要素が見当たらない #父親と一緒 #でも可愛くみえる親バカフィルター   #downsyndrome #downandup #21t #21トリソミー#21trisomy #チーム21 #ダウン症 #アップ君   #α7ⅲ #7m3 #sel24f14gm #camera #photographer #photography #kids #portrait #snap #photo #sony

A post shared by ダウン症のアップ君 Down and UP (@down.and.up) on

 

こんなに楽しそうに帽子選んでるのに、結局一つも買わずに帰ってきました。だってこういう所の洋服ってべらぼうに高いんですもん!

でも当の本人は、万華鏡で大満足みたいです(笑)

 


 

天気が良くてすごい人の数でしたが、美観地区をたっぷり満喫しました。

 

最後は川のほとりで家族でゆっくり↓

 

みなさま岡山県倉敷市の美観地区いかがでしょうか?風情ある街並み散策は心癒してくれると思います。我が家はヤンチャボーイがいたのでなかなかゆっくりできませんが(汗)

 

関西圏の方はちょっと遠出したいな、って時におすすめですよ〜👍

ぜひ応援クリックお願いします
ダウン症ブログランキング


Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です