7歳〜

扁平足から卒業 レントゲン写真をもらってきました ソールもハイカットもいらない

扁平足

ばあちゃんが昔言っていました。「扁平足の男はモテない」って。だから私はモテなかったのか(汗)若干扁平足気味ですからね〜。

そんな私の息子だから?ダウン症だから?アップ君も6歳手前で扁平足の診断を受けて、ソールを作っていました。

半年に一回、大阪医科大・整形外科を受診し、扁平足の経過を見守ってきました。さて、彼の足の裏事情はどうなったのでしょうか!?

過去の診断や、扁平足のデメリットなどまとめておきますので、ぜひ最後まで読んでやってください。

 

大阪医科大 整形外科受診

この日も車で1時間以上。遠い遠い大阪医科大学へ向かう妻とアップ君。

 

この日は足回りを見てもらう整形外科受診で、待ち時間も少ないし、久々天気も良いのでルンルンです。

いつも通り待ち時間に塩むすびとカルピスという、すごい食べ合わせで暴れん坊を静止する妻。

 

実は彼、年中さんでソールを作ったのですが、ほぼ装着をしてきませんでした。

年長さんの時はソール入りの靴を履かせて幼稚園に行っていましたが、違和感が耐えられずすぐに外していました。

そんな状況だったので親も根気負けして、小学校に上がってから一度もソール着けてなかった。そんな状態での整形外科受診。ちょっと気が引けますよね〜💦

 

受診の結果

先生にソールをここ2年ほど全くつけていない事を正直に告白し、レントゲン室へ向かうアップ君。

そして帰ってきた先生から衝撃の一言が!

 

もうソールはいりません

 

思わぬ答えをいただきました。なんと扁平足からの卒業を果たしたのです。これで彼もイケメンへ一歩近づいた(笑)

先生が言うには、レントゲン写真が美しすぎるそうです。お手本のような骨の向きですって(笑)

 

左足のレントゲン↓

 

右足のレントゲン↓

 

詳しく書くと、①の骨と②の骨が直線で結ばれたら、扁平足の解消で問題ないのだそう↓

 

昔のレントゲンも見せてもらったのですが、確かに①の骨が下向いていました

足の骨だけではなく、足首から膝にかけても綺麗な状態なので、当然ハイカットもいらないとの事。

滑舌も悪いし、性格もひん曲がってるし、顔も悪ガキ雰囲気の彼ですが、足の骨だけは綺麗!今度から彼の強みは”足の骨の綺麗さ”って答えることにします

 

でもよかった。扁平足って様々な悪影響を与えてしまいますし、ソールを入れるのも少し億劫ですよね。

これで堂々とソールを着けない生活ができます!

 

昔の診断は?

前述しましたが、彼は6歳手前で扁平足の診断を受けて、彼専用のソールを作りました

その時のブログがこちらです↓

結局”扁平足”なんかい!6時間も大阪医科大にいた(;; 3ヶ月に一回”大阪医科大付属病院”へ通っているアップ君。 ちなみに兵庫県立こども病院へも3ヶ月に一回。 ...

 

こんなしっかり作ってくれたソールを1年ぐらいしか着けなかったアップ君。そして根気負けした私たち親。

そんな状態でも子供は知らぬ間に成長するんですね。彼の力強さを誇らしく思います。

 

扁平足のデメリット 治し方

そもそも扁平足って何がダメなの?扁平足の治し方は?そんな事を昔ラジオで配信しています。

しかしまだラジオはじめたての頃だったので、もう喋り方が気だるい!今自分で聞いたら恥ずかしいラジオですが、ぜひ気になる方は聞いてやってください↓

 

こんな感じでラジオでも情報配信していますので、ぜひアプリダウンロードしてフォローしてやってください!

https://voicy.jp/channel/1501

 


 

今日は足の裏事情をブログに書きましたが、お子様の扁平足具合はどんな感じですか?

ダウン症の子は扁平足が多くて、なかなか運動がうまくできない子が多いようです。

将来太りやすい体質にもつながると思うので、ぜひ一度整形外科を受信してみてはいかがでしょうか。

このブログが多くの方の参考になると嬉しいです😁

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です