ダウン症児が産まれた人へのメッセージチラシ

先日投稿したブログ記事【ダウン症児のエコー 告知 絶望 当時の心境】が思った以上に反響がありました。

 

この記事だけでアクセス数は2日で2500ビューを超え、、コメント&メッセージも何通かいただきました。ありがとうございます。

スポンサーリンク

その中に生後3か月のダウン症児がいるお母さんからメッセージがありこんな嬉しいお言葉が。

 

”この子がカワイイと思える気持ちに素直になり、これから頑張ります!”

 

と書かれていました。私のブログが少しでも役に立ってよかった!

 

前にも書きましたが、私も多くのブログやダウン症書籍に勇気づけられ前を向けるようになりました。

 

その一つがこちら↓

ダウン症,ブログ,ふわふわ,福岡

このチラシは息子がダウン症だと告知された病院に置いてあり、先輩パパママの書かれたメッセージがいくつか書かれてある物でした。

 

何度も何度も読み返しすごく勇気づけられたのです。一番読み返したメッセージがこちら↓

この子が産まれた時、私の人生は終わったと思いました。可愛いなんて思えるわけない、育てられない、虐待、殺しちゃうかもしれない、幸せになれるわけない、もう友達とも遊べない、もう笑うこともないだろう・・・。先入観や想像だけでこの子を否定し嘆いていました。

今では「なんであの時あんなに泣いていたんだろうね(笑)」なんて話せるくらいです。これからも過度の期待はせず必要以上の諦めもせずに、大切に大切に育てていきたいと思います。

「まずはダウン症児のママ友達を作ること!」私はこれでだいぶ救われました。ふわふわで出会った友達は一生の友達です。

後にわかったのですが、このメッセージは福岡でお世話になっている先輩ママさんが書いた物でした。

 

その先輩ママさんがダウン症ブログKANAdayの花奏ママ。超絶カワイイカナちゃんの日常をブログにされています。癒されますよ(^^

http://sakana0503.blog.fc2.com/

 

私もこんなチラシを作りたい!この先ダウン症が産まれたパパママと会ったらこんなチラシを渡して勇気づけたい!

 

という思いからこんなチラシを作りました。 クリックしたらA4サイズに拡大されます。ファイルサイズが大きいので、スマホの方は注意です。

ダウン症,ブログ,チラシ,告知

 

フチなし印刷をするとこんな感じ↓

ダウン症,ブログ,チラシ,告知

 

 

左の文字はブログ記事【ダウン症児のエコー 告知 絶望 当時の心境】の抜粋です。読み応えがあって、デザインもいい感じ!なんて自画自賛しています。

 

これからダウン症児が産まれた両親に会うときには、このチラシを持って勇気づけたいと思います。

 

まあ完全なる自己満足の世界ですが(笑)

 

もし皆さんもそんな機会があったら使ってもらえると嬉しいです。


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

7 件のコメント

  • はじめまして、こんにちは。いつもブログ楽しく拝見しています。アップ君かわいい〜(*^^*)
    うちの次男坊もダウンちゃんです。生後3ヶ月ですが、生まれてからずっと入院しているので、まだ長男には会えておらず、早く会わせてあげたいなぁと思っています。
    次男坊は心疾患があり、つい2週間程前に一回目の手術をしました。体力も回復してきて、いい感じです。ただ、心疾患よりも肺の方が状態が良くないので、まだまだ酸素吸入器が離せなそうです。いつも面会から帰るとき、甘えて泣いてしまう息子…連れて帰りたいけど、これも病気が良くなるまで、退院する時は酸素吸入器も取れて元気に帰るんだ❗️それまでの我慢だ❗️と思っていましたが、今日の面会の時、酸素吸入器や胃カテと共に退院かもしれないと主治医に言われ、今そのことに関わる色んなことを考え、消化中です(ー ー;) 環境、私の仕事復帰、生活のこと…。頭が痛くなりそうですが、くよくよしてるのは、私の性に合わん❗️と思い、楽しいことを考えることにしました^o^
    次男坊はアップ君のようにはまだ笑わないですが、私の顔を見ると甘えた声を出したり、ニコっとしたりすることもあります。かわいいんです、本当に(≧∇≦)抱っこでスヤスヤ眠っているのを見ると本当に幸せな気持ちになります。正直な気持ち、私は産まれる前の胎児エコーで、次男坊の舌の動きを見たときから予感がしていたので、21トリソミーと言われたときはそこまでショックではなく、むしろ生後すぐから体の状態が悪いことの原因の一つがはっきりして、すっきりしました。障害があることよりも命が危ないことの方が辛くて辛くて…。
    3ヶ月経った今、主治医も「驚異的な回復力だよ」と言ってくれます。看護師さんたちも本当にかわいがってくれます。
    明日で100日なので、お祝いに美味しいケーキを食べようと思ってま〜す❗️母乳で還元するからいいよねー。

    私は特別支援学校の教員です。だから、担任していた子たちの保護者が強い味方になってくれています。また上司や同僚は心強い相談相手です。すっごくいい環境でありがたいです^o^
    またコメントさせていただくので、色々教えてくたさいね❗️
    天然⁉️なかわいい奥様にもよろしくです。私は主人に男前と言われてしまうので、かわいい感じ、憧れです…(´・_・`)

    • 安達さん

      コメント&いつも見ていただきありがとうございます!すごく励みになります(^ ^)

      私はアップ君が生まれるまで障害者の方々とは接する事なく生きてきましたし、まだアップ君が生まれて1年と少し。本当に知識もまだまだ浅く、教えてもらうことばかりです。支援学校の先生の安達さんにお役立てできることは少ないかもしれませんが、これからも頑張って情報発信していきます!私こそ色々教えてください(^o^)

      次男ちゃん心配ですね、、、うちも生まれて2ヶ月と少し入院してましたが、家に帰ってから急激に元気になりました。先生の処方してくれた薬が良かったのかもしれませんが、家族がいる環境も息子にとって良い治療になったのかもしれません。早く兄弟が並んでいるところ見たいですね(^o^)!

      • コメントへの返信、ありがとうございます。(*^^*)
        昨日は突然主治医に言われたことにびっくりして、なかなか消化できませんでしたが、長男にしっかりと癒してもらい、「やってやるぜ❗️」と無駄にアツくなってます。まだ具体的なことは何も決まっていないのですが(ー ー;)

        アップ君も長く入院したんですね。頑張りましたね。入院中は面会の時間しか一緒にいられないから、少しでも長くいてあげたいですよね。私自身が退院してからほぼ毎日面会行ってますが、次男のためだけではなく、私が次男に会いたくて抱っこしたくてたまらないので、面会が本当に楽しみです^o^

        ブログの更新、毎日で大変かもしれませんが楽しみにしております。アップ君もムツオちゃんもかわいい〜。そしてお姉ちゃんもいい味出しててかわいいんですよね。
        アップ君の満面の笑顔は、愛情をたくさんたくさんもらっていることがすごく伝わってきます。私も次男をいっぱい笑顔にできるように、自分も楽しめるように頑張ります‼️

  • またもや載せていただき嬉しいです♡

    それより、アップ君パパすごーい!!!
    何者ですかーー!?笑

    • 花奏ママ
      はじめはKANAdayのアドレス付けてたんですが、許可もらってなかったので外しました。

      リンク付けてもいいですか?

      ちなみに私はショボくれたオッさんですよ(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です