7歳〜

低身長症?4歳から8歳までの身長・体重 健常児の成長曲線にあててみる

3ヶ月に一度、兵庫県立こども病院の内分泌科で、成長ホルモン・骨成長・甲状腺のチェックをしに行きます。

妻は内分泌科をずっと「今日こども病院の泌尿器科行ってくる」と私に伝えていました(笑)さすがど天然の妻。”泌”しか合ってないし!

福岡に住んでいる時に”低身長症”と診断されている彼なので、身長・体重とかもう気にしなくなりました。しっかりと成長ホルモンが出ているか?だけ先生に聞いているのですが、今回は身長・体重の推移をチェック!

彼は順調に成長できているのかな?

 

現在の身長・体重

こども病院に着いたらまずは身長・体重測定。現在の状況はこちら↓

身長:107.8cm

体重:20.1kg

BMI:17.3

いよいよ体重が20kgの大台に!そりゃ重いはずだ。いつも1階で寝てしまうので、抱っこして2階に連れていくのですが、これがもう限界。一歩一歩が腰にズシッと来るのです。

抱っこできるだけ、まだ幸せと思うようにしています(汗)

 

そしてBMI17.3!!調べたら滝沢カレンさんと同じBMI(笑)意外に痩せてるんじゃない??

私のBMIは・・・言えない!現在ダイエット中です。

 

健常児と比べてみた 4歳〜8歳

先生が、こども病院に通い始めてからどれだけ成長しているのか、成長曲線を出してくれました!

健常児の成長曲線に重ねて点を打っています↓

 

なんと!健常児成長曲線の最低値ラインギリギリで成長しているじゃないの!はるか下を爆走していると思っていたので、意外な結果にびっくり。

先生はこう表現していました↓

身長は5歳半の平均値・体重は6歳半の平均値だね〜

・・・ん?ということは若干太り気味?

 

手の骨成長はなんと!

今回は手のレントゲンを撮影。成長が進んでいるのか遅れているのか、手の骨を見て判断するみたいですね。

そして診断結果は驚きの↓

手の骨年齢は7歳だね。しっかり成長してる。

身長は5歳・体重は6歳・手は7歳。 不思議な子だわ〜。

 

こども病院での不思議な遊び

こども病院に来たら必ずする遊びがあるのです。

それがサイコロクッションを真上に投げてヘディング(汗)

振りかぶって↓

 

真上に投げて↓

 

ヘディング↓

 

もう妻が爆笑するので、この遊びがルーティンになってしまいました。

体は成長していても、遊びは成長しないな〜。まあ私も人のこと言えないですが(笑)

 


 

低身長症と診断されて、チビぽっちゃりになってしまう・・・と心配していました。コロコロ転がっていきそうな体格になるんだろうな。

しかし知らぬ間にしっかり成長していて、ちょっと感激です。子供は親の知らぬ間に成長していくもんですね。

でもこれ以上重くなったらもう抱えきらんぞ〜!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です