障害者雇用率70%!日本理化学工業株式会社 ダストレスチョーク・キットパス

日本理化学工業株式会社,障害者,雇用,70%,ダウン症,知的,ブログ,日本でいちばん大切にしたい会社

みなさん日本理化学工業株式会社をご存知でしょうか。

 

とても障害者雇用に積極的で、なんと障害者雇用率は驚きの70%!社会的な意義だけでなく、障害者を雇用するメリットも配信してくれている、私たち障害者を支える親にとってはとてもありがたい企業。

スポンサーリンク

 

実はわたくしアップ君パパは、まだ若かりし頃、日本理化学工業株式会社の工場見学に行っているのです!

 

しかしスカッカリ忘れていて、ブログ『3つの知!笑う3カエル』で紹介されていて、当時の記憶が一気に思い出されました。

 

ちなみに3つの知!笑う3カエル』は数少ないダウン症パパブログで、配信される記事は日常から役に立つ情報まで満載!

http://ameblo.jp/tokoton1002/

 

今日はそんな『日本理化学工業株式会社』を紹介いたします。

 

日本でいちばん大切にしたい会社

私が工場見学に行ったきっかけが、『日本でいちばん大切にしたい会社』という書籍に日本理化学工業株式会社が紹介されており、「この会社は一度見ておくべきだ!」と同僚と共に工場見学計画を練りました。

 

工場見学した頃はまだアップ君も生まれてなければ、結婚もしていません。

 

障害者の人たちが一生懸命働き、たまには周りの人たちとも談笑し、大きな声であいさつしてくれる。そんな姿に感じた事は ”社会的意義の高い凄い会社だ!”。今考えたら軽い感情しか湧かなかったのを恥ずかしく思います。

 

amazonのレビューにこんな事が書かれていました。

・障害者を雇えば凄い会社なのか!?世の中を便利にする道具を作成する会社も立派な会社。利益追求する会社が卑下されるのは・・・

 

うーん、考えさせられるコメントですね。私たちは法律で定められた障害者雇用率を達成していない会社を”ダメな会社”と見てしまいます。数字的にも感情的にも。

ダウン症児の雇用に関してまとめたブログ記事:ダウン症者は一般企業で働ける?給料は?ダウン症の雇用について

 

ただ日本理化学工業株式会社は様々な思いを持って障害者を雇用しています。

 

日本理化学工業株式会社って?

1937年設立の、ダストレスチョークを製造販売している会社。

http://www.rikagaku.co.jp/

 

ガラス等に文字を書ける『キットパスきっず』は日本文具大賞 機能部門 優秀賞を獲得したスグレモノ。

 

そんな日本理化学工業株式会社の特徴が、前述している”障害者雇用”。

 

なぜ障害者雇用をするようになったのか?障害者雇用をすることのメリットなどがまとめられた動画を共有します↓

 

障害者雇用義務とは

民間企業では障害者を雇用する義務があり、義務を果たさない企業にはきつーいお仕置きが与えられ、義務を果たした企業にはメリットを与えます。障害者のために!社会のために!福祉の気持ちを持って障害者を雇用する企業は少なく、国からのお仕置きを受けたくないから障害者を雇用する。残念ながらそんな企業が大半です。

 

雇用義務割合:
常時雇用する労働者数の2.0%

日本理化学工業株式会社は70%なので驚異的数字ですね。

 

雇用義務を果たした場合:

法定雇用率を超える障害者を採用した場合は、一人につき27,000円を会社へ支給

 

雇用義務を果たさない場合:

法定雇用率を下回る数一人につき50,000円を徴収

 

雇用に関して細かくはこの記事に書いていますので、気になる方は↓

参考ブログ記事:ダウン症者は一般企業で働ける?給料は?ダウン症の雇用について

 

今年のアップ君の誕生日プレゼントはキットパスで決まりですね!

 

とんさん、よい情報をありがとうございました!


↓ぜひ応援クリックお願いします!
ダウン症ブログランキング
スポンサーリンク
Down and UP,ダウン症,ブログ,ブログ村,ブログランキング,ランキング

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です